Leaf Music
リーフミュージック
【 リ ト ミ ッ ク 】
【 ピ ア ノ 】
【 電 子 オ ル ガ ン 】
ローランドRMS音楽教室

  H O M E リトミックってなあに? おまけ
  プロフィール ひとりごと
  レッスン内容 リンク お問い合わせ
  スケジュール


男の子1 Yokko's レッスンノート 男の子2

「リトミック」って聞いてもピンとこない方のためにサンプルの指導案をお見せします。でも、これってあくまでも案なので実際に行う場合は、子どもの反応によって変更することもいっぱいなのでフ〜ンってな感じで見て下さいね♪
 
さて、私のサンプルは年少児(3歳〜4歳)の幼稚園の子ども達のレッスン用です。 時間は30分なので、時間的にちょっと物足りない内容かもしれません。
実際に指導なさっている先生には恥ずかしくてあまり見られたくないかも。。。

とにかく、こんなことをするんだと思っていただければうれしいです。
 
☆ 『動物』をメインにした年少児4回目のレッスン例 ☆
項 目 指 導 内 容 ポイント
[うた]
あいさつのうた
*動作を確認しながらみんなでうたいます 始まりのうたです。
[おと]
おへんじ
*「○○ちゃん」と呼び掛けます。◯◯ちゃんは「はあい」とお返事します *全員は呼べないので「男の子」「女の子」「◯◯組さん」というふうにも呼んでみます。 「長2度」の音程で呼びます。同じ音程でお返事させます。
[即時反応]
バスでおでかけ
* フープのバスに乗ってお出かけします。(2人組で、運転手さんとお客さんです)ピアノの音楽に合わせて走りましょう。   * ピアノの合図があったら前後交代です。ピアノが止まった時は赤信号なのですぐに止まります。 フープの中に入りピアノに合わせて走ります。
[うた]
動物さん
* 動物園にはいろいろな動物がいます。どんな動物がいるかききます。  * みんなの教えてくれた動物の名前を先生が歌います。それを園児はまねをして歌います。 音の高低を手で表現します。それも真似てみます。
[拍手]
動物の鳴き声
* 今度は動物の鳴き声をみんなで考えます。出てきた動物を言いながら手を叩きます。 
ex.  ねこさん☆ニャーニャーニャー
   ぶたさん☆ブーブーブー
* 言いながら歩くこともします。速さは先生のピアノの速さです。
言葉に合わせて同じ速さで手をたたいたり歩いたりします。上手くいけば速さや強さを変えてみます。
[即時反応]
動物に変身
* 今度は動物に変身します。 
* まずは、以前にしたぞううさぎになります。ピアノの曲がどっちだったか聞き分けます。  * 今日は「りす」を加えます。音楽に合わせて自由に変身です。
模倣活動です。「ぞう」は2分音符、「うさぎ」は4分音符、「りす」は8分音符の速さです。
[うた]
ぞうさん
* 最後に「ぞうさん」の歌をうたいます。 * うたにあわせて2人でフープを持って横にゆらゆらさせながら歌います。 3拍子のゆっくりしたスウィングをフープで体験します。
[うた]
さようならのうた
いつものようにみんなで手をつないで歌をうたいます。「さよなら」のごあいさつをしておしまいです。 [ぴよちゃんず]


リーフミュージックロゴ
このホームページはMS IE6.0で動作確認をしております